トップページ > 現場レポート > チャレンジ×OT

繋がり×ST

仕事のあらゆる場面で繋がりを実感できたこと、活かせたことをご紹介します。

繋がり「働く場所で」

作業療法士の教育

一般・回復期から老健へ異動しました。病院とは違う環境ですが、個別・集団リハビリを提供する点は同じです。病院での経験を活かしながら、月に一度、率先して栄養状態を確認するラウンドなどを歯科医師・栄養士と一緒に行い、利用者さんの状況を定期的に各部署と共有できる点が魅力です。在宅に似た環境へ近付けるため、花見や夏祭りなど各施設で年間行事やイベントを大切にしながら、スタッフも楽しく参加しています。

ページの先頭へ