トップページ > 研修・教育レポート >  リハビリテーション部学術集会

リハビリテーション部学術集会

リハビリテーション部学術集会 症例検討会 外部での学会発表実績

年に1度、ホロニクスグループ所属の各病院・施設スタッフが1年間の研究成果を発表します。
優秀な演題は、リハビリテーション部代表としてグループ全体の学術集会にエントリーします。

平成28年度

2016年9月11日に第10回リハビリテーション部学術集会を開催しました。
スタッフ243名が参加し、今年度からは「シンポジウム」と特別講演を設けて、グループ全体での活動報告から発表まで10年という節目にふさわしい内容となりました。

当日の発表演題プログラムを見るPDF171KB

大阪医誠会病院リハビリテーション部 学術集会開催

受賞 演題名 氏名
最優秀賞 当院回復期リハビリテーション病棟の在院日数に関する傾向と要因の考察 摂津医誠会病院
作業療法士 瀧井 沙織
優秀賞 「寝ていたい」から自発的な作業遂行に向けて」
~作業分析から読み取れたもの~
橿原リハビリテーション病院
作業療法士 藤田 侑華里
特別賞 統合失調症患者に対する小集団での前頭葉機能賦活訓練の効果 東舞鶴医誠会病院
作業療法士 黒田 裕子

過去の受賞実績

ページの先頭へ