トップページ > 研修・教育レポート >  リハビリテーション部学術集会

リハビリテーション部学術集会

リハビリテーション部学術集会 症例検討会 外部での学会発表実績

年に1度、ホロニクスグループ所属の各病院・施設スタッフが1年間の研究成果を発表します。
優秀な演題は、リハビリテーション部代表としてグループ全体の学術集会にエントリーします。

平成29年度

2017年10月8日に大和大学にて「連携~チームアプローチを再検討する~」をテーマに、第11回リハビリテーション部学術集会を開催しました。
スタッフ218名が参加し、グループ全体での活動報告や発表を行いました。

当日の発表演題プログラムを見るPDF154KB


第11回リハビリテーション部学術集会 第11回リハビリテーション部学術集会 第11回リハビリテーション部学術集会 第11回リハビリテーション部学術集会 第11回リハビリテーション部学術集会 第11回リハビリテーション部学術集会 第11回リハビリテーション部学術集会 第11回リハビリテーション部学術集会 第11回リハビリテーション部学術集会 第11回リハビリテーション部学術集会 第11回リハビリテーション部学術集会 第11回リハビリテーション部学術集会 第11回リハビリテーション部学術集会 第11回リハビリテーション部学術集会 第11回リハビリテーション部学術集会

受賞 演題名 氏名
最優秀賞 当院における低左心機能患者の心臓血管外科術後リハビリテーション進行の検討 医誠会病院
理学療法士 尾川 宏次郎
優秀賞 当施設における食事支援の取り組み~申し送り強化を図った一例 エスペラル摂津
言語聴覚士 宮崎 裕也
特別賞 注意機能へのアプローチにより言語機能の改善につながった症例 医誠会病院
言語聴覚士 津田 公平

過去の受賞実績

ページの先頭へ