トップページ > 研修・教育レポート >  外部講師招聘/共通研修など

外部講師招聘/共通研修

理学療法士 作業療法士 言語聴覚士

PT・OT・ST各部門、定期的に(年3回程度)外部講師を招聘し、講義を開催しています。
各分野で活躍されている方から直接技術や知識を学べる貴重な機会です。

言語聴覚士

2019年度

研修演題:「脳卒中における摂食嚥下機能障害の特徴・評価方法について」「摂食嚥下機能障害患者に対する重症度別の口腔顔面領域のアプローチ」

「脳卒中における摂食嚥下機能障害の特徴・評価方法について」「摂食嚥下機能障害患者に対する重症度別の口腔顔面領域のアプローチ」 「脳卒中における摂食嚥下機能障害の特徴・評価方法について」「摂食嚥下機能障害患者に対する重症度別の口腔顔面領域のアプローチ」

12月8日(日)城東中央病院にて「脳卒中における摂食嚥下機能障害の特徴・評価方法について」「摂食嚥下機能障害患者に対する重症度別の口腔顔面領域のアプローチ」について、講座していただきました。

講師 森之宮病院 リハビリテーション部
部長 椎名英貴先生
研修演題:失語症を評価する上での基礎知識

失語症を評価する上での基礎知識 失語症を評価する上での基礎知識

8月18日(日)城東中央病院にて「失語症を評価する上での基礎知識」について、講座していただきました。38名が参加しました。

講師 関西福祉科学大学 リハビリテーション科
言語聴覚学専攻  森岡 悦子教授

2018年度

研修演題:発声発語器官の評価・訓練、口唇、舌へのアプローチ

発声発語器官の評価・訓練、口唇、舌へのアプローチ 発声発語器官の評価・訓練、口唇、舌へのアプローチ

2月17日(日)城東中央病院にて、「発声発語器官の評価・訓練」及び、「口唇、舌へのアプローチ」について講義していただきました。27名が参加しました。

講師 社会医療法人大道会 森ノ宮病院
リハビリテーション部部長 言語聴覚士 椎名 英貴 氏
研修演題:摂食・嚥下のリハビリテーション

摂食・嚥下のリハビリテーション 摂食・嚥下のリハビリテーション

7月8日(日)、「摂食・嚥下のリハビリテーション」
について講義していただきました。

講師 株式会社コンパス
代表取締役 永来 努 氏

ページの先頭へ